Update the businessUpdate the business
what we do

何をするのか

世の中の課題をビジネスで改善する

様々な事業をアップデートすることにより、
世の中の様々な課題を改善していくことを
ミッションとしています。
まずは不動産業界をアップデートすべく
事業を展開しています。

サービス

  • 事業開発・運営

    様々な事業企画・開発から運営までを行っています。

    不動産ビジネス開発・運営
    不動産サービスをアップデートすることを目的として、賃貸サービスの企画・開発、運営を行っています。
  • サービスデザイン

    新規事業やサービス立ち上げの支援、改善業務の支援を行います。

    デザイン開発(VI、WEB、APPS)
    Webサイトの制作・改善業務を中心に、アプリ制作やサービスデザイン、CIデザイン等を行っています。
    システム開発
    システムの受託開発業務を行っています。
    サービス/アプリのGrowth業務
    UXリサーチやデータ解析などの手法により、成果創出のための業務を行っています。

会社概要

社名
株式会社ナンバーファイブ
代表者
代表取締役 駒田 克哉
所在地
〒150-0012
東京都渋谷区広尾5-15-2 3F
電話番号
03-6721-6005
設立
2014年3月
事業内容
システム開発の企画、受託・請負、運用・保守事業
宅地建物取引業(不動産の売買、賃貸、管理及びその仲介)
免許番号
東京都知事(1)第100562号
加盟団体
公益社団法人全日本不動産協会東京都本部
一般社団法人東京都不動産協会
公益社団法人不動産保証協会東京都本部
全日本不動産政治連盟東京都本部
取引先金融機関
みずほ銀行
さわやか信用金庫

消費者が損をしない循環をつくる

我々は、世の中の様々な課題を改善していくことをミッションとしており、現在は不動産業界のアップデートに取り組んでいます。
今後、他業界のアップデートに取り組んでいく予定ですが、我々がアップデートしていくものの根底にあるのは「営業」だと考えています。
ここで言う営業とは、営業パーソンによる営業手法だけでなく、企業の営業活動全体です。

なぜ、営業がテーマなのかというと、今の世の中の課題の多くは、売り手側の企業が作り出していると思うからです。

特に、消費者が情報をつかみにくい商材を扱う業界では、課題が多くあるように感じます。
業者都合で様々なものがコントロールしやすくなり、消費者から評価や峻別にさらされにくいことで、サービスや組織が成長しないからだと考えます。

成長が止まれば、ぜい肉が増え、ゆがみが生じ、そのしわ寄せはすべて消費者に行きます。

我々はここに切り込みます。

本来、企業というのは、消費者にとって役立つ存在であるべきだと思います。役立つからこそ存在意義や価値があり、そのことで企業も持続できる。そういったものだと思います。

業者側の傲慢や怠慢を許さず、成長し続ける組織を作り、本当に消費者と利益相反しない循環を創っていきたいと考えています。

お問い合わせ

  • 会社名
  • 名前
  • Email
  • 本文

Our Partner

HIKARINA Inc.
©number five